TOP
49.22score

monawatch

スポンサーOvertex

いまだに健在!monacoinの旧ブロックチェーンが並走中

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


こんにちは!
暗号通貨マニアのmonawatchです。
今回はmonacoinの新旧ブロックチェーンについて紹介します。

monacoinは現在Lyra2REv2というアルゴリズム(方式)で採掘していますが、450000ブロック達成(2015年9月)まではScryptという方式でした。
monacoinの開発者ワタナベ氏が、monacoinの取引時間改善等を目的にして、採掘アルゴリズム変更に踏み切ったという経緯があります。

monacoin、ハッシュアルゴリズム変更か? - Ask Mona

Lyra2REv2とかいうasic耐性系へ


採掘アルゴリズム変更に伴い、ほとんどの人はLyra2REv2仕様の新ウォレットに移行しましたが、ウォレットをScrypt版のまま更新していない人は新ウォレットと取引できなくなってしましました。
なので、今のmonacoinのブロックチェーンはLyra2REv2版(現在のメイン)と、Scrypt版(旧仕様)の2つに分岐している状態です。

私のブロックエクスプローラーをご覧いただくとわかりますが、
2016年3月末現在、現行版ブロックチェーン(Lyra2REv2)は620000ブロックまで進んでいるに対して、
旧版ブロックチェーン(Scrypt)は514000ブロックほどまでしか進んでおらず、分岐していることが分かります。
↓現行版ブロックエクスプローラー

もなウォッチ | Monacoin Block Chain Viewer


↓旧版ブロックエクスプローラー

もなウォッチ(旧ブロックチェーン) | Monacoin Old Block Chain Viewer

ちなみに、分岐する前の449999ブロックはどちらのブロックエクスプローラーで見ても同じ結果となります。
↓現行版

Block Detail Page


↓旧版

Block Detail Page

なお、ほとんどの利用者が新ウォレットに移行したので、旧ウォレットでは採掘がほとんど行われていません。
採掘者が一人もいないとブロックチェーンが進まないので、私のRaspberry Pi 2で細々と採掘しています。
3か月ほど1コアのみ(約200H/s)で採掘を続けていますが、これまでのところ20000MONA程掘れています。

しかし、旧版ウォレットで取引しても、新ウォレットでは全く見えないので、このMONAはほぼ無価値でしょう。
採掘者があまりにも少ないので、ブロックの進みが遅く、取引するには不便です。

ちなみに、旧版ウォレット(0.8.7.1)はこちらにあるみたいです。

モナーコインプロジェクト


monacoinproject/monacoin

Contribute to monacoin development by creating an account on GitHub.
GitHub

もの好きな方は古いmonacoinを採掘してみても面白いかもしれませんね!

.

最終更新日:2016-04-16 15:37

コメント (0)